アメリカ人男性を中心として、フィリピン人女性と結婚する外国人男性達が多い理由

簡単に言うと、彼らの母国で、彼らが最初からモテなかったか、年齢を重ねてモテなくなったからである。

アメリカでは、アジア系男性はモテない傾向にあるのは知られていると思うが、フィリピン系アメリカ人男性なども含めて、アジア系はあまりモテないのである。
フィリピン系アメリカ人達は同じフィリピン系アメリカ人よりも他の人種を好む傾向にあるらしく、最終的にフィリピン系アメリカ人男性が異性と交際するのは困難になるケースが多いらしい。(もちろん、個人差は非常に激しいわけだが。)

ゆえに、多くのモテないアメリカ人男性達が、フィリピンという英語が公用語で、宗教的にも問題が少ない途上国であるフィリピンに目をつけるわけである。
(日本人男性達もそうだがな。)


さらに、フィリピン人女性は外国人の容姿を好む傾向が強く、経済的に恵まれた国に行きたいというモチベーションも強いので、彼女達と付き合うことは容易である。(お金目的がやはり多いと思うが。日本も多いが。ゆえに、お金がないなら、美女と付き合うのは困難だ。競争が非常に激しい。)



ちなみに、韓国の文化が浸透しているので、若いフィリピン人女性を中心に韓国人男性と付き合いたい女性は多いと思う。(現実の韓国人を嫌っている女性たちも多いが、それも個人差であろう。嫌われている日本人もいるわけであるから。)

余談だが、フィリピンでは同類であるが、日本人にとっては、悪い日本人のほうがたちが悪いので、よく知らない日本人とはあまり関わらないようにしている。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

フィリピンのメトロマニラでで医学生をしています。 フィリピンで経験したことや、医学、趣味、旅行、ビジネスなどについてブログに書いていきたいと思います。