フィリピンでの日本人コミュニティーでの医学生の立場

簡単にいうと、女性にはモテて、男性には妬まれるのだ。

しかし、彼らは、海外医学生の不安定な将来を理解していないのだ。
特に負け組になるような日本人達は、努力もしないくせに、妬むだけの人種が多いので、関わると迫害されることが多くあった。
私が精神的な負け組日本人を差別するようになったのは、キリギリスのように努力せず遊んできたくせに、私を妬んで攻撃し、暴言や暴力をふるう人々にセブの英語学校で出会ってからだ。

妬み、それが恨みへと変わり、虐めに進展するのである。AHGS English Academy の学生の質は非常に悪かった。
お金をケチって、あんな講師も学生も、日本人のマネージメントも最悪な英語学校に入学すべきではなかった。

『安物買いの銭失い』とはこのことである。

次回はAHGSについて書いていきたいと思う。5年以上前だが。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

フィリピンのメトロマニラでで医学生をしています。 フィリピンで経験したことや、医学、趣味、旅行、ビジネスなどについてブログに書いていきたいと思います。