副業について考える。

フィリピンの医学部を卒業してから、最短で日本の医師国家試験を受験するまでに、三年はかかります。

卒業が2021年7月あたりならば、日本の医師国家試験受験は2024年の2月が最短になるわけです。

日本は医師国家試験が年に一回しかありません。

どうか、もう少し柔軟な試験制度に改革していただけないでしょうか?

インドやフィリピンは年二回の国家試験受験のチャンスがあります。さらに、卒業後そんなに年数がかからずに受験することができます。

3年は長いです。

なので、プログラミングやブログ、YouTubeの勉強をして、収入源を作れるように、努力したいと思います。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

フィリピンのメトロマニラでで医学生をしています。 フィリピンで経験したことや、医学、趣味、旅行、ビジネスなどについてブログに書いていきたいと思います。