Sacrifice(犠牲)

貧困層と結婚するということは、配偶者の代わりに、Sacrifice(犠牲)になることを意味する。

貧困層のフィリピン人たちがサゲマンである理由だ。

結婚前後から、資産を食いつぶされ、結婚や離婚をしている人たちが多くいる。

まあ、そもそも、金のためには手段を選ばないフィリピン人たちも多い。
現地に夫がいるのに、金のために、近寄ってくる女の話は、夜の街ではよく聞くし、一般人でも貧困層や男を振り回す悪い女は多くいる。
日本では信じられないほどの比率だ。
公衆衛生も酷いが、公衆道徳も酷いものだ。

とある日本人(できちゃった結婚をフィリピン人とした男性)が、「インド人よりフィリピン人はましだ」と、逆ギレしてきたことがあるが、どういう環境で育ったかのほうが重要だ。

俺にはインド人の友達が多いし。学生だけどな。結婚や恋愛関係のうえでは、インド人学生たちは信用できるほうだと思ったよ。

結局、金に困ってたり、金目的の人間たちは、悪いことをする可能性が高いのである。

いいインド人から悪いインド人まで関わってきたし。フィリピン人もそうだ。
この国にいる日本人や中国人、韓国人もそうだ。


コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

フィリピンのメトロマニラでで医学生をしています。 フィリピンで経験したことや、医学、趣味、旅行、ビジネスなどについてブログに書いていきたいと思います。