リップル暴落

仮想通貨ではなく、有価証券扱いだということで、アメリカの金融当局に訴訟されることになり、暴落したようです。

リップルは、リップル社によってコントロールされているものであったために、ビットコインなどの他の仮想通貨と違うものであるとされたのである。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

フィリピンのメトロマニラでで医学生をしています。 フィリピンで経験したことや、医学、趣味、旅行、ビジネスなどについてブログに書いていきたいと思います。