日本の私立薬学部や私立歯学部も

海外医学部医学科と同レベルで、闇が深いのかな。

 グラドルでフェリス女学院から数えて大学生活15年の薬学部6年生の33歳の女性のYouTube動画ををみたよ。
結婚する気なさそうだったな。誰か引き取りていそうな女性だったが。(海外医学部に留学して卒業できそうな女性より結婚適正ありそうだったがな。彼女たちより性格的にましなら良し(笑))

しかし、メンヘラだな。

まあ、メンヘラだけだよな。

俺は一応、いろいろ社会人経験をしているのだが、キャリアとしてはないようなものだな。
医学部再受験に挑んだわけだしな。そこから働いていないのだ。

今年、7月に卒業して、そこから国家試験に向けての準備モードに入るのだ。
留年一度で済んだのは、まあ、ましなほうだったかな。
英語で勉強してきたからね。(翻訳作業が大変だったよ。時間的に)

ちなみに、卒業試験で躓いていると、国家試験ヤバいだろうな。
合格率66%だよね。新卒は80%ぐらいだろうけど。薬剤師と歯科医ね。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

フィリピンのメトロマニラでで医学生をしています。 フィリピンで経験したことや、医学、趣味、旅行、ビジネスなどについてブログに書いていきたいと思います。