海外医学部留学したノスタル爺

ノスタル爺 – Wikipedia

彼はアメリカ育ちの日本人らしいが、医学部卒業後、薬剤師のフィリピーナに捨てられた模様。
そして、フィリピン在住の日本人達に馬鹿にされ続ける人生を送ってきたようだ。

彼は45歳前後、無職らしい。悪霊から悪魔にジョブチェンジするほどのストレスを抱えた模様。

彼と会話した内容を思い出してみた。他の日本人医学生や卒業生とのエピソードを思いだしてみた。

サウスウエスタン大学でもMという人物に追放されたドラえもん好きのMという人物の話を聞いた。

人間関係でトラブルばかり起こす変人が海外に留学するのであろうか。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

フィリピンのメトロマニラでで医学生をしています。 フィリピンで経験したことや、医学、趣味、旅行、ビジネスなどについてブログに書いていきたいと思います。