手に職や学歴がない人たちでも働ける場所。しかし。。いろいろお門違いだよね。表面しかみていない。

職歴、手に職がない人間が行きつく場所。コールセンター。

だから、医学部に行くとなると相当妬まれたな。
それに、よくも悪くも日本で上手くいかなかった人たちが途上国のコールセンターで働いているのだ。
YouTube動画で、タイランドなどの現地採用で働いているコールセンター従業員の待遇とかを聞いていたらわかるが、そういうところだよ。貧乏でも、日本が嫌だからそこでいる人たちが多い。

そういう人たちからしたら、金を持ってそうで、日本で上手く生きていきそうな日本人達が憎いのである。

駐在員と現地採用の壁のようなものだ。


というか、どれだけ大変か、免許や学,歴取得への努力をしてもいないからそうなるんじゃないのか?
他の道でもキャリアをまだまだ積めるのに、既に諦めているような、半グレ野郎よりマインドがぐれているやつらばかりいたな。
大人は自業自得だよ。韓国人の従業員にも言われたが、「そういう道があったんだね。早く気付くべきだった。手に職だよね。」て、こんな感じに妬まれるのだ。
彼は会社に不満があって、すぐに辞めていったけどね。彼は良い人だったよ。まあ、まともに会社勤めできなさそうな大人の日本人0円留学生が増えてから、俺への風当たりが酷くなっていったな。
アクティビティでも、暴力的、脅迫的な言動をとる集団が問題を起こしていたし、注意すると、ヤンキーが絡んでくるみたいに、暴言はいてきたしな。妬みのあまり「殴っていいですか?」とか半グレ集団の大学生に言われたりしたな。英語学校内ではこういう奴らが幅をきかせていた。

勉強すればよくないですか?

自分たちが選択した道なら、他人を妬んで攻撃するなよ。馬鹿だろ。

勉強したくないなら、それなりの場所にいるしかないでしょ?


悪人の影響が多く出過ぎて、3月はマジjで地獄と化したね。(1月から留学したんだけどね。)
予備コースは4月からだったから、2か月半ぐらいかな。

俺が卒業する1週間前ぐらいに、一人を退学にしたけど、一人には注意指導させたけど、結局、最後まで虐めは続いたからな。大学卒業後に一級建築士の資格をとったらしい奴には、最後酷い目にあったし。何が事故だよ。故意だろ?
俺の部屋に強引に入ってきて、虐めてきた奴らもいたよ。いろいろありすぎて、対処しきれなかった。
不法侵入だよ。そういうことも理解できない馬鹿ばかりだったよ。

会社の管理が全くできていないわけよ。目が行き届いていないわけ。

社会的な道徳感がない奴らばかりだったよ。既に犯罪者集団だったよ。

フィリピンの英語学校へいくなら、普通より高い学費を出して、行ったほうが安心して留学できるよ。
学生の質が悪すぎる。
俺も受験勉強ばかりで、できるだけ節約したいと思ったから、できたての0円留学にいったけど、できたての、ノウハウがほとんどないような学校に行くと、こういう、いろんな被害にあってしまいます。


俺なんか、25歳まで自分でしたい仕事なん,かできないような環境だったよ。キャリアつぶして、やり直しだよ。
正直、海外に出てまで、医者になろうとしたことを後悔しているよ。それでも、キャリアを変えて人生が狂った経験があるから、続けるしかないのだ。
正直、収入もないし、ガールフレンドは持てないし、いつ合格するかもわからない、下手したら合格しないかもしれないような、冒険に出かけたのだ。

それを妬んで、虐める?(笑)(笑)
それが夢だったわけでも、なろうとしたこともないくせに?
「そんな道があったのか。。。」て。(笑

AHGSの職員たちには、妬みで最後にこんなことを言われたね。帰り際に。無理やりタクシー乗り場まで連れていかれて。
「そんな年齢で、働きもせずに、学生にまたなる?(笑)(笑)」、て言われた。
推薦書をもらったあとね。追い出されるように帰ったよ。

「なぜセブに居るの?何しに?(笑)(笑)」て、バカにするように言われたよ。

まあ、妬みは怖いよ。

それで、その後もいろいろありまして、A社を大嫌いになりました。

まあ、人間て醜いよな。ちなみ、その時、セブには一回目のNMATの受験のために来たのでした。それが最後のセブでの思い出ですね。




だから、フィリピンにいる金持ちも外国人もそうだが、貧乏人には関わらないほうがいい、て言うんだよね。
それは正しいよ。そうするようになってから、危ない目に合わないようになった。

悲しいけど、もうこれ以上心を傷付けたくないしね。

大学時代に勉強していた公認会計士の勉強もリーマンショックの影響や親の再婚が重なって、周りから受験をもう辞めろと言われて辞めた。で、不本意な就職を強要されて、人生が狂ってしまった。
しかし、努力はしてきたよ。無駄だったけどね。合格しないと全て台無しだよ。

日本の新卒年齢主義的な社会が嫌で、日本の医学部も年齢差別や女性差別があったわけで、日本の医学部に入学する基準が曖昧だった頃だから、ほとんどの人たちが選ばない海外医学部留学を選んだのだ。

しかし、海外に留学を決めたら、変な、悪い、日本人が多くて、最悪だった。

東進ハイスクールの元有名英語講師(誰でもヒーローとかいうボランティア団体の代表だった?)だった人も、日本人数人と共謀して、マクタンにある英語学校の女性経営者をを恐喝して乗っ取る事件を起こしていたね。
彼らは国外逃亡したのでした。

悪さをしやすい環境がフィリピンにはあるんですよ。これが治安が悪いということです。

悪魔Dもそうだが、この国でいると、面倒ごとばかり起きるのである。

早く治安が良い国に行きたいですね。ベトナムにいる日本人のほうが、かなり平均的にまともだよ。




コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

フィリピンのメトロマニラでで医学生をしています。 フィリピンで経験したことや、医学、趣味、旅行、ビジネスなどについてブログに書いていきたいと思います。