NMATについて(2021①)

NMATは年に二回あります。

しかし、オンライン試験になってから、確実にカンニングや代理受験をしている人たちが増えているでしょうね。特にインド人たち(笑)(笑)

その2021年の一回目の受験申し込み期限が近づいています。

NMATはTOEICみたいな感じで、何度でも受験できます。

ちなみに、フィリピンでは医師国家試験が年に二回あります。インドもそうだったかなと思います。

日本も昔は年に二回あったらしいですね。もう一度年に二回にしませんか?

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

フィリピンのメトロマニラでで医学生をしています。 フィリピンで経験したことや、医学、趣味、旅行、ビジネスなどについてブログに書いていきたいと思います。