無職のような状況になると、ネガティブ思考がエスカレートする

1人暮らし、訪ねてくる客もなく(そもそも訪問者はコンドミニアムに入れない。)、会話する相手もいなく、ガールフレンドもいなく、近寄ってくるのは悪魔だらけ。

こんな状況で、JKTVにも行けないし、行きたくないし。
過去の嫌な記憶や未来への不安ばかり浮かんでくるのである。

正直、医師になりたいという気持ちも、本心ではなかったのだろうし。消去法でたどり着いた道でしかなかったのだ。

もう人生楽しくなくて、最近つらいですね。

まあ、生きる意味を最近は見いだせないのである。楽しいことが全くない。

いろんなものを失い過ぎた。
お金、時間、若さ、他のことに挑戦するチャンスとかね。

まあ、人生失敗したな。ここまでして医師になりたかったのだろうか?
まあ、そうではなかっただろうな。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

フィリピンのメトロマニラでで医学生をしています。 フィリピンで経験したことや、医学、趣味、旅行、ビジネスなどについてブログに書いていきたいと思います。