新しいそこそこ性能が良いLaptopを買わないといけない

低スペックで、3年ぐらい使っていると、いろいろ問題が発生してくるのだ。動画編集がストレス過ぎて、YouTubeの動画をあげるのがストレスになっていたのだ。

しかし、ケチというか貧乏なので、高スペックな20万円近くするLaptopを買うことに躊躇している。

ケチになった理由が、やはり、公認会計士の勉強にあったと思う。

まあ、お金に20代は人生を翻弄されたのだが、結局、やりたい、向いている、自分で決めた仕事で、ある程度余裕がある暮らしができるようになってから、野心というか、社会的な成功を掴もうという考えにいたった。

しかし、人生は成功を収めるには、短いのだ。健康年齢が短いのだ。

脱線してしまったが、中古で高スペックなLaptopを購入しようかと考えるが、パソコン本体が古すぎると躊躇するし、やはりどこかしら問題があることが多い。

日本から取り寄せないとね。

取り寄せた後に、重大な欠陥があると、さらに問題だ。

それに、フィリピンでは、電子機器がよく壊れるのだ。

貧乏生活に慣れ過ぎて、この性格では専業主婦希望者とは結婚できないな。

というか、共働きじゃないと、離婚したり、未亡人になった時のリスクが高いから、女性側にもよくないと思うな。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

フィリピンのメトロマニラでで医学生をしています。 フィリピンで経験したことや、医学、趣味、旅行、ビジネスなどについてブログに書いていきたいと思います。