フィリピーナと結婚するなら、結婚式に呼んでくれよな

えー。

このblogでは、フィリピーナとの結婚の可能性は非常に低いことを言及してきたつもりだ。

最近、簡単には恋愛感情すら湧いてこないのだ。

まあ、私をHouse-hasbandとして、飼育してもいいという私好みの女性が現れたら、結婚するかもしれない。

それはフィリピンでも日本でも非常に難しい条件だな。

まあ、半分は冗談だがな。

純粋な愛だけでも、経済力だけでもダメなのだ。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

フィリピンのメトロマニラでで医学生をしています。 フィリピンで経験したことや、医学、趣味、旅行、ビジネスなどについてブログに書いていきたいと思います。