同族である日本人男たちは認めたがらないこと。ロバートが海外ではハンサムだってことをな!!(ハンサム編①)

日本でハンサムだと言われたことはほとんどなかった。
昔、オスカー系のキャバクラの黒服(すぐに辞めた)として採用されたぐらいだから、不細工ではないつもりではいたが、そもそも若い時は女性に興味がなかったのである。
まあ、アニメの女性が好きだったな((笑))
ホストのローランド氏ほどのオタクではなかったがね。

まあ。それは置いておこう。

日本では女性には嫌われはしない容姿を持っていた自覚はあったのだが、自分のことをハンサムだとは思ってはいなかったのだ。

それが、なぜかフィリピンに英語留学したことにより、いろんな外国人達からハンサムだと言われだしたのだ。

私の初海外がセブだったんですよね。
フィリピン人女性達から、ハンサムだとたくさん言われましたね。しかし、そのころは、それを私も信じていなかった。

そして、紆余曲折あり、マニラの医学部に留学することになり、私のハンサム人生が幕を開けたのでした。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

フィリピンのメトロマニラでで医学生をしています。 フィリピンで経験したことや、医学、趣味、旅行、ビジネスなどについてブログに書いていきたいと思います。