メトロマニラは年末までは、GCQの見込み

僕の毎日は、オンラインでのクラークシップと、その勉強です。
学校へは3月半ばから通学していないので、自宅で勉強するか、カフェでの勉強です。
タガログ語の勉強を、日曜日を除いて毎日勉強しています。最近はベトナム語の勉強も始めました。

あとは、オンライン予備校で日本の国家試験対策ですね。期間は長いようで短いです。東ヨーロッパの医学部などを卒業した場合の合格率は60%前後の印象ですね。

フィリピンは業者がそういうデータを管理しているわけでもないので、どのような状況かはわかりませんが、予備試験経由での実績が多いと思います。

予備試験をパスするのはなかなか大変そうです。

問題は基礎医学でしょうね。

まあ、そろそろオンランでベトナム語の講師に、ベトナム語での会話レッスンを受講しようかな。

タイ語ですか?
韓国語と同じで、アルファベットでないのが、面倒くさいですね。時間できたら適当に本でも読みますかね。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

フィリピンのメトロマニラでで医学生をしています。 フィリピンで経験したことや、医学、趣味、旅行、ビジネスなどについてブログに書いていきたいと思います。