フィリピン人はナルシストだぞ。

プライド高いし、怒られ慣れてないし。自己中だし。仕事に熱心でないし(言い訳は給料に還元されないからだとか。まあ日本人と考え方が真逆)。

海外では、謝るのは基本しないことだ。

(ビジネスが多いのも、ノウハウがある一部の優秀なフィリピン人がビジネスを独占しているのだ。
まあ、フィリピンらしいビジネスがフランチャイだ。)

SNS大好き国民だ。Facebookやインスタグラムを利用しまくっている。
日本人と違って、綺麗かハンサムかについて敏感である。
ハンサムか不細工かで、社会からの扱いも違ってくりのだ。
教員同士ですら、誰が一番ハンサムで綺麗かなどの序列をつくっている。
どの政治家が綺麗かとかそういう話で盛り上がるのだ。

そう、だから、私もこのようにハンサムだとフィリピン人たち、夜の仕事の人たちや一般人から男も女からも教員からも言われまくっていたので、最初の3年間はそれを受け入れられなかったのである。
韓国ドラマやアイドルの広告などを見ても拒否反応を未だにおこしているけどね。

まあ、彼らは自己評価が高い、なぜならば彼らは他者が個性的なことをしていてもほとんど批判しないのだ。人前ではね。同性愛者に寛容な社会。日本や韓国は同性愛に不寛容な社会だ。他者の生き方にあまり干渉しないで、尊重する社会なのだ。

まあ、しかしクラブメンタリティてのがあるからな。お金の話はしないほうがいい。
貧困層には特にね。

ハンサムか綺麗かに非常に敏感な国なのだ。
一部のフィリピン人たちは自分たちがUglyだということがある。だからこのフィリピンという美しさを褒めたたえる国では、白人や東アジアの容姿端麗な人々と子供をつくり、その子供を利用して、お金持ちになろうという人たちがいる。その場合は娘だろう。
若いときから、彼女たちは、男を虜にし、利用し、学校や仕事で自分たちに有利に働くように周りの男たちを利用しているのである。
枕営業だよね。(笑)

学費も、パトロンを見つけて、稼ぎ、それが普通になるのである。

だからね、貧乏で美しいフィリピーナには気をつけないといけない。
あなたが大金持ちで権力者なら、彼女たちは利用しやすい存在だろうけどね。

そう、フィリピンの大金持ちや権力者もナルシストというか、欲に目がくらみやすいのだ。

あの政治家はなぜあんなに金雄もちなんだ?ていうのが、地方に行くほどわかりやすい。
マニラだとあまりわからない。

まあ、お金については慎重に事を運ばないといけない国だよ。あと、美女にはね。


コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

フィリピンのメトロマニラでで医学生をしています。 フィリピンで経験したことや、医学、趣味、旅行、ビジネスなどについてブログに書いていきたいと思います。