二つの英語学校に通ったのだが、ずっと疑問に思っていることがある。

比律賓では二つの英語学校に通ったのだが、

入学初期に、二つの学校の経営者二人とも、彼らの兄弟には医師がいると彼ら本人から聞かされたのだ。

これが本当ならば、医師の兄弟はフィリピンで英語学校を経営する傾向にあるということですね。驚きです。


まあ私にも国公立医学部卒と東大や宮帝国大学卒業の親戚はたくさんいますよ。まあ彼らは中学から非常にがり勉で優秀でした。なので、彼らの成功は彼らの積み重ねの努力の賜物です。

私が結果的に一番の落ちこぼれになってしまいました。さらに親の再婚で人生が狂ってしまいましたからね。

私は寄生虫のような女性が非常に嫌いなのです。なぜなら、人生を狂わされたからです。なので、結婚には非常に慎重です。

話が脱線してしまいましたね。

とりあえず、嘘をついて、人間関係をよくしよう、舐められないようにしよう、みたいな都合が良い状況を作るために嘘をつく人たちが多い国ですね。

他にも、子供がいるけど、子供がいないと嘘をついて、恋愛関係になったりね。

身辺調査をしないと本当かわからないんですよね。

この国に来る日本人達の経歴なんてあてにはならない。
まあ、私の経歴もボロボロですけどね。

この国はまさに嘘も方便の国です。

だから、彼らの精神状態の安定のためにも追及はしないであげましょうね。

偽物が多い国調査は必要です。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

フィリピンのメトロマニラでで医学生をしています。 フィリピンで経験したことや、医学、趣味、旅行、ビジネスなどについてブログに書いていきたいと思います。