フィリピンで出遭った日本人達に海外の医学部へ留学することや、医学生であることを伝えたあとの反応(男の場合)

大多数は、妬みが爆発します。まあ、彼らは金やステータスのことしか考えてない場合が多い。

オンラインカジノで働いている人には、マウンティングを仕掛けられ、そのあと、妬みだからと言われ、そして、そのままサヨナラになりました。

昔、セブの激安ゲストハウスに泊まったときに出会った、謎のフリーランスツアーガイドには、「俺はこんなところで、こんなことしているのに、君は医者になりに来たのか(笑)(笑)」みたいなことを悲しげに言われた。

マクタン島の韓国人経営のスキューバダイビングに行ったとき、バックパッカーの青年に、妬みを爆発された。

とかね。いろいろあったよ。日本人に話しかけなくなった。

英語学校に二校行ったけど、大多数の男に妬まれた。

日本でフィリピンの英語学校の説明会に行って、医学部に行くことを伝えたら、中年のオッサンに妬まれた。

まあ、フィリピンで医者はしないほうがいいよ。(笑)

妬みじゃない、もうこれは、憎しみだよ。

悪魔Dもそれだ。

フィリピンには、悪霊になってしまった日本人達がうじゃうじゃいるよ。
早く、呪われる前に、日本か他のまともな国に移動したほうがいい。

一番面倒なのは、日本人との人間関係だよ。ここは基本的に、日本のアッパーミドル層が長くいる場所ではない。

(まあ、私は貧乏学生なのですが、医学生というだけで、微妙な立場です。ボッチ)

悪霊にならないように、日本の医師国家試験に合格しないと。

魔界から脱出しないとね。とりあえず。



コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

フィリピンのメトロマニラでで医学生をしています。 フィリピンで経験したことや、医学、趣味、旅行、ビジネスなどについてブログに書いていきたいと思います。