ヨーロッパ、カナダ、アメリカ、アジア人差別が今は表面化している。

フィリピン系アメリカ人の友人に聞いたところ、政府が差別をしてはいけないと言っているし、差別はカッコ悪いことだから、多くのマジョリティ達は差別意識を隠してきたようだ。しかし、トランプ大統領の登場でアメリカでは抑制が効かなくなっていったようだ。

そういう話を彼としていると、カナダやオーストリアの話題になって、他の国もあるなという話になった。

他の海外医学生のTwitterを見ていると、東欧より西洋のほうが差別は強そうに感じた。

まあ、フィリピンでは差別は少ないかな。まあ中国人と韓国人と日本人とその他アジアを分けて彼らは考えられてる。

しかし、白人たちからしたら、アジア人でまとめてしまうのである。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

フィリピンのメトロマニラでで医学生をしています。 フィリピンで経験したことや、医学、趣味、旅行、ビジネスなどについてブログに書いていきたいと思います。